日常の気になることをお伝えします

矢沢永吉の嫁・すみ子さんとの離婚理由は?子供は何人?現在の妻・マリアについても調査!

WRITER
 
矢沢永吉 嫁 すみ子 離婚 理由 子供 何人 現在 妻 マリア
この記事を書いている人 - WRITER -

今や伝説的な歌手として活躍している矢沢永吉さんの以前の嫁であるすみ子さんの離婚理由や現在の妻のマリアさんと子どもについて調べてみました。

 

矢沢永吉さんとしては「永ちゃん」と呼ばれるカリスマ歌手として現在も活躍して、2019年9月には7年ぶりとなるニューアルバムを発売して話題になっていますよね。

 

そんな矢沢永吉さんは現在の嫁のマリアさんの前にすみ子さんという奥さんがいて離婚していたんです。

 

矢沢永吉さんの元嫁のすみ子さんと現在の妻・マリアさんはどんな方なのでしょうか?

 

今回は矢沢永吉さんの元嫁のすみ子さんと離婚理由、子どもについて調べてみましたので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

矢沢永吉さんの嫁・すみ子さんとはどんな人?離婚理由や現在は?

矢沢永吉さんはロックシンガーとして長く活躍していますが、1949年9月14日生まれの2020年4月現在で70歳とは思えないくらいお元気ですよね。

 

矢沢永吉さんと同じように歳を重ねても元気に活躍している草笛光子さんについては、草笛光子さんの年齢は?若い頃の画像がヤバイ!プロフとドラマ・結婚できない男の母役もチェック!に書いていますので、合わせて読んでいただけると嬉しいです。

 

矢沢永吉さんの嫁さんや子供はどんな人なのでしょうか?

 

矢沢永吉さんは現在はマリアさんというアメリカ人のクォーターの方と結婚していますが、以前に離婚歴があります。

 

矢沢永吉さんの前妻のすみ子さんとは1972年に結婚しています。

 

 

1972年といえば、矢沢永吉さんがソロデビューした2年後でテレビなどに出ることもない駆け出し中の時期です。

 

すみ子さんは矢沢永吉さんが売れない時期からずっと支えてきた一般女性で、矢沢永吉さんの本「成り上がり」にも登場しています。

 

「成り上がり」は漫画でも発売されています。

 

矢沢永吉さんと前妻・すみ子さんとの離婚理由は現在の嫁であるマリアさんとの「不倫」でした。

 

1987年に矢沢永吉さんはオーストラリアで事務所の側近が巨額の資金横領事件を起こして巻き込まれ、借金35億円を抱えてしまったんです。

 

そんな辛い時期の矢沢永吉さんを支えたのがマリアさんだったようです。

 

当時の嫁のすみ子さんは「仕事を家庭に持ち込まないで」という主義だったらしく、その辛さのあまり支えてくれるマリアさんと交際をしていったようです。

 

矢沢永吉さんは1989年にすみ子さんと離婚して、翌年の1990年にマリアさんと再婚しました。

 

矢沢永吉さんの売れない時期を支えたすみ子さんには慰謝料としてポルシェ3台分と言われていて4000万円から6000万円程度を支払ったようですね。

矢沢永吉さんの元嫁・すみ子さんは現在はもう亡くなっているという噂がありますが、はっきりしたことは分かっていないようです。

 

矢沢永吉さんももう70歳で、すみ子さん3歳くらい年下だったようなので、死亡されている可能性もありますが、離婚した一般人の方なので公表はしないようにしているのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

矢沢永吉さんの嫁・すみ子さんの子供は?子供は何人?娘・矢沢洋子さんは歌手だった!

 

矢沢永吉さんは子だくさんという話がありますが、実際は何人いるのでしょうか?

 

矢沢永吉さん前妻・すみ子さんとの間に2男1女の子供がいて長男は栄一郎さん、次男は寛十郎さん、長女は綾子さんで3人ともに一般人です。

 

現妻のマリアさんとの間には2男2女の子供がいて、合わせると矢沢永吉さんには7人の子供がいることになります!すごい子だくさんですね!

 

 矢沢永吉さんと娘の矢沢洋子さんはとってもお綺麗ですね!

 

また、矢沢永吉さんの長女の矢沢洋子さんは現在の嫁のマリアさんの子供で、歌手として活躍していて、矢沢永吉さんとはサントリー「ザ・プレミアム・モルツ」のCMで初共演して話題になりました(2009年、2016年)。

 

ちなみに矢沢洋子さんは1985年生まれの2019年現在で33歳で、結婚されています。

 

矢沢永吉さんの娘の矢沢洋子さんは12歳から18歳までロサンゼルスで生活し、2008年に上智大学文学部を卒業。

 

卒業した2008年からボーカル「yoko」としてギターの大西克巳とユニットthe generousを結成するも翌年には解散して、2010年からは「矢沢洋子」としてソロデビューしています。

 

矢沢永吉さんの娘の矢沢洋子さんの歌は映画「ツレがうつになりまして。」のイメージソングに起用されて高い評価を得ています。

 

矢沢洋子さんは2008年に歌手デビューをしてから、矢沢永吉さんのライブに登場したり、ビールのCMで親子共演するなど、とっても良い関係なんだそうです。

 

 

スポンサーリンク

矢沢永吉さんの現在の妻・マリアさんはどんな人?

矢沢永吉さんは1989年にすみ子さんと離婚し、マリアさんと再婚しています。

 

矢沢永吉さんの現在の妻・矢沢マリアさんはアメリカ人のクォーターだそうで、日本人離れした美人の方です。

 

矢沢永吉さんはマリアさんへの想いを「MARIA」という歌で語っています。

 

矢沢マリアさんは歌手の矢沢洋子さんの母ですね。

 

矢沢永吉さんは1987年にオーストリアでの横領事件でかなり落ち込んでいたときに、前妻のすみ子さんは育児や家庭に仕事を持ち込ませてもらえず辛い時期を過ごしたようです。

 

 矢沢永吉さんの嫁・マリアさんは一般人のため画像は公表されていませんが、娘・洋子さんも綺麗な顔立ちですし、モデルだったそうなのできれいな方なのでしょう。

 

そんな時に当時モデルだった現在の妻・マリアさんと出会って辛い時期を乗り越えることができたんですね。

 

矢沢永吉さんの現在の嫁であるマリアさんは、矢沢さんに媚びない性格だそうで、そんなところに矢沢さんは惹かれていったと話しています。

 

マリアさんの名言は今でも語り継がれています。

「あなたは、日本のロック界のスーパー・スターかもしれないけど、私が見るかぎりは、『裸の王様』そのものよ」

 

過去を忘れて、全部許してあげて。それが自分のためだから」

たしかに当時はもうロック界のスーパースターだった矢沢永吉さんにこんなに、普通の男と女として媚びることなく接するマリアさんに矢沢永吉さんは惹かれたのがわかる気がします。

 

矢沢永吉さんは不倫の後に、離婚と再婚をしたことに罪悪感を抱いていて、離婚や慰謝料に対しては誠意を持って対応していたようです。

 

矢沢永吉さんの誠意ある性格と、今も活躍できている理由はこのマリアさんの存在があったからなんですね!

 

矢沢永吉さんのように2020年注目のアーティストについては、コチラにまとめページを作ってますので、合わせてぜひ見てみてください。

 

 

スポンサーリンク

矢沢永吉さんについての世間の声は?

矢沢永吉さんはその独特の語り口調で話題になることもありますが、「成り上がり」の内容は多くの男性をファンにするような、素晴らしい内容であったことが分かります。

 

何もないところから本当に成り上がった矢沢永吉さんのカッコ良さは、やはり伝説になるだけの経験があるからだと思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は伝説的ロックスターの矢沢永吉さんの以前の嫁であるすみ子さんの離婚理由や現在の妻のマリアさんと子どもについて調べてみました。

 

矢沢永吉さんの元妻のすみ子さんは矢沢さんの売れない時期を支えましたが、資金横領事件で落ち込んでいた矢沢さんを支えたマリアさんと不倫の後に再婚しました。

 

矢沢永吉さんには合わせて7人のお子さんがいます。

 

矢沢永吉さんをロックスターとして不動の人気をもったのには、前妻・すみ子さんと現妻・マリアさんの存在が大きかったようですね!

 

矢沢永吉さんのこれからの活躍も楽しみにしています!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気になることブログ , 2019 All Rights Reserved.