日常の気になることをお伝えします

ターミネーターニューフェイトでグレース(強化人間)役のマッケンジーデイビスって誰?経歴と出演作品をご紹介!

WRITER
 
ターミネーターニューフェイト グレース 強化人間 マッケンジーデイビス 誰 経歴 年齢 出演作品 身長
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年11月8日に公開された映画「ターミネーター:ニューフェイト」で未来からやってくる強化人間・グレース役のマッケンジーデイビス(デイヴィス)は誰なのか、プロフィール・経歴や年齢と出演作品(映画)を調べましたのでご紹介します。

 

私は公開日の11月8日に観に行きましたが、主演のグレース役を演じる女優がとても綺麗でかわいいので気になりました。

 

「ターミネーター:ニューフェイト」でグレース(強化人間)役を演じたのはマッケンジー・デイビス(デイヴィス)という女優さんらしいのですが、誰(どんな女優)か興味が湧きますよね。

 

今回はグレース(強化人間)役を演じたのはマッケンジー・デイビス(デイヴィス)について調べてみましたので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

「ターミネーターニューフェイト」のストーリーやあらすじは?グレース(強化人間)役のマッケンジー・デイビス(デイヴィス)の設定は何?

「ターミネーターニューフェイト」は「ターミネーター2:T2」の正当な続編として発表されていますが、ストーリーやあらすじが気になりますよね。

 

「ターミネーターニューフェイト」の時代設定は前作(T2)から24年後の現代(2019年)が舞台となっています。

前作で人類の滅亡は救われたかと思われた現代で、また未来からターミネーターがやってきます。

 

今回狙われるのは新しい救世主(英雄)と関係するダニーという女性です。

 

前作(T2)と似た設定なのですが、その狙われるダニーを守るために未来からやってくるもう一人が、強化人間のグレース(マッケンジー・デイビス)なんです。

 

「ターミネーターニューフェイト」のあらすじについては、『ターミネーターニューフェイトでエドワード(ジョンコナー)の役柄(役割)は?驚きの出演シーンをご紹介!』にもう少し詳しく書いていますので、合わせて見てみてくださいね。

 

今回の新作では、このグレース(強化人間)のアクションシーンもかなりみどころで、ショートカットで身長の高いマッケンジー・デイビスがとても魅力的なんです。

そんな主役級の扱いで登場したマッケンジー・デイビスとはどんな人なのか(誰なのか)気になりますよね。

 

「ターミネーターニューフェイト」でT-800(旧型ターミネーター)を演じるシュワちゃんについては、『ターミネーターニューフェイトでシュワちゃんの役柄と年齢設定は?CG加工しない理由はなぜかも調査!』に詳しく書いてますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

「ターミネーターニューフェイト」でグレース役のマッケンジー・デイビスのプロフィールと経歴をご紹介!

それでは本題のグレース役を演じたマッケンジー・デイビス(デイヴィス)についてご紹介しますね。

マッケンジー・デイビスのプロフィール

名前:マッケンジー・デイビス(デイヴィス)

年齢:1987年4月1日生まれ(2020年4月現在33歳)

出身:カナダ・バンクーバー

身長:178cm

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)は2020年4月現在33歳と意外と年齢がいってるのでびっくりしました。

 

見た目からは20代前半かと思っていました・・。

 

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)は身長が178cmと高身長でやっぱり!という感じです!

共演したアーノルドシュワルツェネッガーが188cmとこちらも長身ですから、そんなに違和感はありませんがモデル級のスタイルに惹かれてしまいました。

 

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)は女優として活動を開始したのは2011年(当時24歳)と比較的遅めですね。

 

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)はカナダ・ケベック州のモントリオールにある「マギル大学」を卒業し、その後ニューヨークで演技を学んでいたようです。

 

今回の「ターミネーターニューフェイト」の大迫力シーンのロケ地については、『ターミネーターニューフェイトのロケ地の場所はどこ?撮影の舞台を調査!に詳しく書いてますので、合わせて見てみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

「ターミネーターニューフェイト」でグレース役のマッケンジーデイビスの主な出演映画(作品)は?どの役もかわいいと話題!

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)は「ターミネーターニューフェイト」で主役級の抜てきをされましたが、以前の出演映画(作品)が気になりますよね。

 

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)は2011年から女優として活動を開始していますが、当初は短編映画などの出演が多く、最近までは有名な映画はあまり出演することはなかったようです。

 

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)の主な出演作品をご紹介します。

オデッセイ(2015年):ミンディ・パーク役

マッケンジー・デイビスは2015年に公開されたSF映画「オデッセイ」でNASAの衛星通信技術者のミンディ・パーク役を務ています。

 

この映画はマット・デイモンが主役を務めた話題の映画で、かなり感動的な名作と言われる作品です。

 

ブレードランナー 2049(2017年):マリエット役

1982年放映のハリソンフォード主演の「ブレードランナー」の続編として公開された映画で放映当時はかなり話題となった映画です。

 

そのなかでマリエットという役を演じています。

なかなか個性的な役をやっていたんですね!

 

タリーと私の秘密の時間(2018年):タリー

2018年に公開されたコメディ・ドラマ映画で、3人の子供と母親とそのベビーシッターの友情物語です。

 

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)はこの映画で、ベビーシッターのタリー役を演じています。

 

マッケンジー・デイビス(デイヴィス)の主な出演作品はこの3作品で、今回「ターミネーターニューフェイト」には大抜てきされたと言っていいでしょう!

 

「ターミネーターニューフェイト」はアクション・SF映画の巨匠:ティム・ミラー監督が製作しましたが、さすがの配役でグレース役のマッケンジー・デイビスはとても「はまり役」で映画の評価がグッと上がりましたね!

 

この映画はアクションシーンが大迫力なのも魅力なので、ぜひ映画館で見てみてくださいね!

 

「ターミネーターニューフェイト」の出演者やロケ地などを紹介しているページも、ぜひ見てみてくださいね。

ターミネーターニューフェイト関連記事まとめ!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、映画ーミネーター:ニューフェイト」で未来からやってくる強化人間・グレース役のマッケンジーデイビスは誰なのか、プロフィール・経歴や年齢と出演作品をご紹介しました。

 

「ターミネーター:ニューフェイト」といえば、1991年に公開された傑作映画「ターミネーター2」の正統なる続編として話題です。

 

「ターミネーター:ニューフェイト」でグレース(強化人間)役を演じたのはマッケンジー・デイビス(デイヴィス)さんは現在33歳のカナダ出身の女優で、2017年に「ブレードランナー 2049」にも出演していました。

 

今回の新作はグレースがかなり活躍をしているので、ぜひその魅力的な彼女を映画館で見てみてくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気になることブログ , 2019 All Rights Reserved.