日常の気になることをお伝えします

スターウォーズ・エピソード9のネタバレあらすじ!レイの正体や両親の秘密は?

WRITER
 
スターウォーズ エピソード9 ネタバレ あらすじ レイ レイの正体 両親 秘密
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年12月20日から公開の「スターウォーズ・エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」が話題となっています。

 

私は早速観てきましたので、物語のネタバレあらすじレイの正体や両親の秘密についてお伝えします。

 

スターウォーズシリーズの完結編ともいわれる新作は、ストーリーやあらすじはほとんど公開されなかったので、明らかになった見どころをご紹介します。

 

さらに最新作を観た世間の評判や感想も合わせてご紹介しますので、映画を観に行くか迷っている方は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

スターウォーズ・エピソード9のネタバレあらすじ

まずは↑この動画を見ていただくと、イメージしやすいと思います。

 

パルパティーンが生きていた

 

時代設定はエピソード8の1年後で、レイア将軍率いるレジスタンス軍は惑星エイジャン・クロスに秘密基地を置いていました。

 

レイはそこでジェダイの聖典を読みながら、訓練をする日々。

 

そのとき、レイ達は暗黒面シスのパルパティーンが生きていることを知ります。

パルパティーンはシスの最高指導者であり、ダースベーダーを生み出した悪の根源で、エピソード6でルークに倒されて死んだはずでした。

 

カイロ・レンはパルパティーンと会話をし、最高指導者スノークはパルパティーンが作り出した幻影(クローン)だったと知らされます。

パルパティーンは「レイを捕まえてジェダイを滅ぼせ」とカイロ・レンに命令します。

 

ポイント
  • レジスタンスの生き残りとレイ達は秘密基地に潜んでいた。
  • レイ達はシスの最高指導者パルパティーンが生きていたことを知ります。
  • パルパティーンはカイロ・レンにレイを捕まえてジェダイを滅ぼすように命令する。

 

最新作つながるエピソード4〜8のあらすじについては、『スターウォーズ・エピソード9のあらすじ(ネタバレなし)を前作からご紹介!』をご覧くださいね。

 

レイ達がパルパティーンの居場所を探しに行く

一方、レイ達は「パルパティーンの居場所の手がかりがある」砂漠の惑星パサーナに向かいます。

 

レイ達はそこで砂漠の地下に入り込み、シスの文字で書かれた「短剣」を見つけますが、敵に奪われます。

手がかりを手に入れたレイ達は飛行船で帰ろうしますが、それを阻止しようとカイロ・レンが登場。

 

カイロ・レンの前でレイはイナズマのようなパワーを使って、敵軍の飛行船を破壊。

 

レイが↑こんな感じのイナズマのようなパワーで、飛行船を爆破してしまうんです・・。

 

ここが「レイのもつパワーがジェダイの力以上なのでは?」と思わせるシーンだったんです。

 

ポイント
  • レイ達はパルパティーンの居場所の手がかりとなる惑星パサーナに行く。
  • 手がかりとなる短剣を発見する。
  • 帰還しようとするレイ達の前にカイロ・レンが現れる。
  • レイが驚くほど強いパワーで宇宙船を破壊する。

 

レンの正体をカイロレンが伝える

レイ達はC-3POが見たメモリーから短剣の刻印を解読しようと、ドロイド修理屋のバブ・フリックのもとへ向かいます。

 

パルパティーンの位置を示すコンパスの場所が、デススターの残骸の中にあると知ったレイ達は、そこへ向かいます。

 

レイはそのときに、カイロ・レンと再び対面し、レイの両親の秘密を知らされます。

 

ポイント
  • レイ達は短剣を敵に奪われるが、C-3POのメモリーから解読しようとする。
  • パルパティーンの居場所を示すコンパスがデススターの残骸に中にあるとわかる。
  • カイロレンがレイの正体を伝える。

 

「スターウォーズ・エピソード9」の結末までのネタバレあらすじについては、『スターウォーズ・エピソード9のネタバレあらすじ(結末)を分かりやすくご紹介!』にありますので、ご興味があればご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

スターウォーズ・エピソード9でレイの正体や両親の秘密は?(ネタバレあり)

スターウォーズ・エピソード7〜9の主人公レイがなぜ強いフォースを持っているのか両親の秘密が前作からずっと話題になっていました。

 

エピソード9で注目されていた「謎や秘密」については、『スターウォーズ・エピソード9のあらすじ(ネタバレなし)を前作からご紹介!』に書いてますので、合わせてみてくださいね。

 

カイロ・レンから告げられたレイの両親の秘密は「レイはパルパティーンの孫」だったんです。

え?とちょっとびっくりな展開ですよね!確かにイナズマのようなエネルギーはシスに通じるものがありますが・・汗。

 

レイの父親がパルパティーンの息子で、レイの両親はレイを守るために誘拐されて、死亡してしまったんです。

 

カイロ・レンは「俺はアナキンの子孫、レイはパルパティーンの子孫。ともに手を取り合おう」と提案しますがレイは拒否。

ポイント
  • レイはカイロ・レンから「自分がパルパティーンの孫」であることを知らされる。
  • カイロ・レンと組もうと提案されるレイはそれを拒否する。

 

ここまではまだ実は「エピソード9」の前半で、さらにクライマックスへとつながっていきます。

 

これから先は映画館で楽しんでいただきたいのですが、続きも知りたい方は、結末までのネタバレあらすじを、『スターウォーズ・エピソード9のネタバレあらすじ(結末)を分かりやすくご紹介!』にまとめてますで、ご興味があればご覧ください。

 

完結編ともいえる「スターウォーズ9」は、懐かしい登場人物もたくさん出てきますので、見どころ満載です!

 

「スターウォーズ9」の登場人物については、『スターウォーズ・エピソード9の登場人物とキャストをすべてご紹介!』に詳しく書いてますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

レイはダークサイドに落ちた?予告編の動画の意味は?

↑この動画の1分40秒あたりをご覧ください。

 

最後に「エピソード9」の予告編でレイが黒い衣装をまとって、赤いライトセーバーをもつシーンが話題となりました。

 

レイがダークサイドに落ちる?」との噂になり、どういった結末になるか謎が深まるばかりでした。

 

でも、実際に映画を見てみるとあまり重要なシーンではなく、レイは自分の正体を知った恐怖で、ダークサイドに落ちた自分の幻想をみます。

自分が暗黒面のシス、パルパティーンの子孫だと知った恐怖を感じ、自分の幻影と戦ってしまうシーンだったんです。

 

私はレイがシスになりすまして、敵をやっつけに行くかと予想していたのですが、違いました・・汗。

 

「スターウォーズ・エピソード9」の結末までのネタバレあらすじについては、『スターウォーズ・エピソード9のネタバレあらすじ(結末)を分かりやすくご紹介!』にありますので、ご興味があればご覧ください。

 

「スターウォーズ・エピソード9」の登場人物やロボット、前作のあらすじなどは、こちらのまとめページをぜひご覧ください。

⇒ スターウォーズ・エピソード9 関連記事まとめ

 

 

スポンサーリンク

スターウォーズ・エピソード9の世間の評判と感想は?

「スターウォーズ・エピソード9」の見た人たちの感想評判をご紹介します。

「スターウォーズ・エピソード9」の評判はなかなか良いですね!前作の「エピソード8/最後のジェダイ」が賛否両論あるなかで、しっかりと完結編をまとめあげた監督のJJエイブラムスの評価も上がっているようです。

 

前作からの急展開にはちょっと強引さを感じるものの、最後の感動シーンは特に評判がいいようです!

 

この感動は映画館でぜひ味わっていただきたいですね!

 

「スターウォーズ・エピソード9」の登場人物やロボット、前作のあらすじなどは、こちらのまとめページをぜひご覧ください。

⇒ スターウォーズ・エピソード9 関連記事まとめ

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は2019年12月20日から公開の「スターウォーズ・エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」の物語のネタバレあらすじとレイの正体や両親の秘密についてお伝えしました。

 

シスの最高指導者パルパティーンが生存しており、その居場所を突き止めようと奮闘するのが今回の話の流れです。

 

実はレイの正体はパルパティーンの孫で、両親(父)はパルパティーンの子供だったんです。

 

正体が分かったレイが、暗黒面とどう向き合うか、映画館で楽しんでくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気になることブログ , 2019 All Rights Reserved.