日常の気になることをお伝えします

EXIT兼近が感動の又吉直樹のエッセイがヤバイ!エピソードと騒動の真相を激白!

WRITER
 
EXIT兼近 又吉直樹 エッセイ エピソード 騒動 真相 激白
この記事を書いている人 - WRITER -

お笑い芸人でチャラい系のネタで2019年に大ブレイクしたEXIT兼近さんが感動した又吉直樹さんのエッセイやエピソードと騒動に真相について激白したことをまとめました。

 

お笑いの人気コンビEXITの兼近さんが過去に逮捕歴があったことが話題になりました。

 

2019年10月4日の「爆報!THEフライデー」(TBS系)では「すべての質問に正直に答える」と発表し、若い頃にピースで芥川賞作家の又吉直樹さんの本を読んで感動した話を受けて又吉さんも登場して話題となっていますね!

 

EXIT兼近さんの読んだ又吉直樹さんのエッセイと今回の騒動の真相はどんなものだったのでしょうか?

 

今回はEXIT兼近さんの騒動の真相と又吉直樹さんとの関係を調べましたので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

EXIT兼近さんのプロフィール!経歴もチェック!EXITりんたろーとの出会いはいつ?

 

EXIT兼近さんのプロフィールをご紹介しますね。

EXIT兼近さんのプロフィール

名前:兼近大樹(かねちか だいき)

年齢:1991年5月11日生まれ(2019年現在28歳)

出身:北海道札幌市

身長:172cm

事務所:吉本興業

愛称:かねちぃ

 

EXIT兼近さんは北海道出身でかなり貧乏だったことを「アメトーーク!」で話をしていましたね。

 

EXIT兼近さんは定時制の高校を中退していて、若い頃はかなり不良のようになっていたこともあるようですね。

 

合わせてEXITりんたろーさんのプロフィールもご紹介します。

 

りんたろーさんのプロフィール

名前:りんたろー。

本名:中島臨太朗(なかじま りんたろう)

年齢:1986年3月6日生まれ(2019年現在33歳)

出身:静岡県浜松市

身長:180cm

事務所:吉本興業

事務所:吉本興業

 

EXIT兼近さんとりんたろーさんは年齢も出身も違いますがいつ出会ったのでしょうか?

 

EXIT兼近さんの相方りんたろーさんとの出会いは2017年でお互いにコンビを解散していて困っていたところをM-1グランプリ」に出場する目的でEXITを結成したんです。

 

 

 

EXIT兼近さんとコンビのことはこちらの記事にも書いていますので、合わせて読んでいただけると嬉しいです。

合わせて読みたい

 

EXITのお二人はちょっと騒動になりましたが、その誠実な対応と実はまじめなキャラクターにファンも応援しているようですね!

 

スポンサーリンク

EXIT兼近が感動した又吉直樹のエッセイがすごい!エピソードと本の内容は?

 

EXIT兼近さんは感動した又吉直樹さんのエッセイと、逮捕された留置所の中で出会ったそうです。

 

EXIT兼近さんが感動して芸人を目指すきっかけになった又吉直樹さんのエッセイとはどんなものなのでしょうか?

 

 

EXIT兼近さんが20歳の時に初めて読んだ本が又吉直樹のエッセイ集『第2図書係補佐』でした。

 

 

又吉直樹さんは2011年11月、初めての単著『第2図書係補佐』を刊行して、2006年3月に出来たヨシモト∞ホール(よしもとむげんだいほーる)に置かれていたフリーペーパー『Y∞H!』で連載されていたものを文庫オリジナルという形で出版したものなんです。

 

EXIT兼近さんが芸人を目指すきっかけになった又吉直樹さんは2015年に「火花」で芥川賞を受賞していますが、「第2図書係補佐」はその前に出された本だったんですね!

 

又吉直樹さんのエッセイ「第2図書係補佐」の内容は、本好きの又吉直樹さんがおすすめの本を紹介する本です。

 

 又吉直樹さんは「アメトーーク!」の「読書芸人」ででたくさんの名著を紹介していますよね!

 

又吉直樹さんはピースというコンビでお笑い芸人をしていますが、この「第2図書係補佐」は又吉直樹さんのエピソードに絡めてオススメの本が紹介されていて、それがめちゃくちゃ面白いと話題なんです!

 

EXIT兼近さんはそれまで本を読んだことがなかったらしく、この読みやすくて面白いエピソードの「第2図書係補佐」を読んで芸人を目指すきっかけになったんですね!

 

 

EXIT兼近さんについて番組で共演した又吉直樹さんは「噂は聞いていたけど、自分とあまりにも芸風が違かったのでびっくりした」と笑いを誘いながら「彼と話しているときに本の趣味は似ているなと思いました」と語りました。

 

 

EXIT兼近さんは又吉直樹さんの本を読んで以来、又吉直樹さんの「第2図書係補佐」で紹介された本は全て読んで、本から世の中のことを学んだそうです。

 

 

又吉直樹さんは「アメトーーク!」の読書芸人でオススメしていたクリープハイプ・尾崎世界観さんの「祐介」についてはこちらの記事に書いていますので、合わせて読んでいただけると嬉しいです。

合わせて読みたい

 

スポンサーリンク

EXIT兼近の報道に対するコメントは?恐怖におびえて過ごしていた!

 

EXIT兼近さんは2019年9月に報道されたことに関しては、すべてを認めていますが、週刊文春の報道に関しては「更生した人の未成年時代の事件を実名で報道した」とかなりバッシングを受けましたよね。

 

EXIT兼近さんは、そんな一方的な報道にも紳士的に対応してすべてを受け入れるとコメントして謝罪もしていました。

 

 

EXIT兼近さんは「未成年時の罪を報道されてしまった事に関してはルールはどうあれ受け入れます」とコメントし「もちろん事実ではないことも多く書かれてあるので、それは文春さんが兼近の否定の文章も載せてくれています。」とも話していました。

 

EXIT兼近さんは過去のことはすべて話をしたのですが所属事務所の吉本興業に「過去のことは話すな」と言われて、「過去がバレる恐怖におびえながら過ごした日々」であったとコメントしています。

その後、EXIT兼近さんは2019年10月4日の「爆報!THEフライデー」(TBS系)で真相を語りました。

 

EXIT兼近さんは今回の報道についてはSNSなどでコメントをしていましたが、テレビ番組で自分の言葉で説明するのは初めてで注目を集めました。

 

EXIT兼近さんの騒動の真相はどうだったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

EXIT兼近が騒動の真相を激白!すべてを正直に答えたその内容とは?

 

EXIT兼近さんは2019年10月4日の「爆報!THEフライデー」(TBS系)で真相を語りました。

 

EXIT兼近さんの実家はとても貧乏で若くから働いて金を稼いでいました。

 

EXIT兼近さんは、ふつうの高校生が働かずに親から金をもらっているのに違和感を感じていて、世の中のことを知らなかったと語りました。

 

EXIT兼近さんは18歳のころに知人から「夜のボーイの仕事をやらない?」と誘われてアルバイトをしていたそうです。

 

 

EXIT兼近さんは、その夜の仕事で法律に触れる行為となって20日間の拘留と罰金5万円の刑を受けたんです。

 

さらにその後、EXIT兼近さん札幌で起きた窃盗事件の関与を疑われて再逮捕されましたが、この逮捕では不起訴となり、10日の拘留の後に釈放されました。

 

 

EXIT兼近さんはこの拘留されて、社会の厳しさと自分の過去について後悔しているときに友人からの差し入れで届いた本が又吉直樹さんの「第2図書係補佐」だったんです!

 

EXIT兼近さんは難しい漢字も読めず、同じ留置所にいた男性に漢字を教わりながら読破して、「又吉さんておもしろい!」「オレも芸人になりたい!」と思ったそうです。

 

EXIT兼近さんのそんな話を聞いて、兼近さんを逮捕した刑事さんが「そんなに芸人になりたいなら東京に行ってみたらどうだい?」と言いさらに「今までの友達とは縁を切れ」と言われたそうです。

 

 

EXIT兼近さんは新しい人生を生きようとして、死んだという嘘の噂を流して過去を断ち切って上京したんだそうです!

 

EXIT兼近さんはそれ以来、苦しいときも本を読んで世の中を学んでいったそうです。

 

 

EXIT兼近さんはお互いにコンビの相方の不祥事でソロになったりんたろーさんに素直に過去の逮捕歴を告白したのですが、りんたろーさんがそれでも組もう!と言ったそうなんです。

 

 

このことはEXITりんたろーさんはコメントでも話していますね。

EXITりんたろーの相方兼近愛がすごい!泣ける内容と結成理由は?

 

 

番組ではEXIT兼近さんの母親もはじめて顔を出して過去のことについて涙ながらに語りました。

 

番組ではEXIT兼近さんは、「罪を隠すことから解放されて安心した」とあらためて語っていてそのまじめな語り口には今まで苦しかったんだなと思いました。

 

 

EXIT兼近さんが番組で共演した田原俊彦さんが言うように「ちょっと道を外した人たちのバイブルになるように」頑張ってほしいですね!

 

スポンサーリンク

EXIT兼近が自身の「半生本を書きたい」と語った!「自伝的小説」の出版はいつ?

 

EXIT兼近さんは2019年10月4日の「爆報!THEフライデー」(TBS系)で自身の未成年時代の経験から「お笑い芸人」になるまでの経験を伝えたい想いを語りました。

 

EXIT兼近さんは今後は「自分の半生を本にしたい」と話しました。

 

EXIT兼近さんは番組の放送後、自身のツイッターでこんなコメントをしています。

 

 

EXIT兼近さんのツイッター文ではこんな風に語っています。

爆報フライデーせんきゅすでした!!

 

兼近の人生に関わって下さった皆様に感謝します。そしてお騒がせして本当に申し訳ございませんでした。

 

真実をすべて話しましたが、もちろんテレビでは描けない部分も多々あります。

 

兼近自身も知りたい方には何もかもさらけ出したいと思っていますので中卒のチャラ男が初めての自伝的小説の執筆に取り組んでいます。

 

そこに事細かに書きますので、応援してくれる方もそうでない方もそちらを手にお取りください!!

 

引き続き

よろしくお願い致しマチュピチュ空中都市。

 

EXIT兼近さんはチャラい系の言葉を使いながらも「自伝的小説」の執筆を進めていることを語っています!

 

EXIT兼近さんの半生記ともいえる「自伝的小説」はいつごろ出版になるのでしょうか?

 

EXIT兼近さんの騒動も今回の番組でだいぶ収まりそうなので、その熱が冷めない2019年12月ころには出版をするのではないかと思います。

 

 

EXIT兼近さんの自伝的小説が出版されるのが楽しみですね!

 

スポンサーリンク

EXIT兼近さんについての世間の声は?

 

EXIT兼近さんの報道後に関しては賛否両論ありましたが、実はとても誠実で純粋な性格なのがわかってきて応援するファンも多いようですね!

 

EXIT兼近さんは多くの芸人の憧れになれるように頑張って欲しいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回はEXIT兼近さんが感動した又吉直樹さんのエッセイやエピソードと騒動に真相について激白したことをまとめました。

 

EXIT兼近さんは又吉直樹さんのエッセイ「第2図書係補佐」を読んで感動して芸人を目指すきっかけになったそうで、テレビ番組で共演できるなんて嬉しいですね!

 

EXIT兼近さんは週刊文春での報道については、「事実でないことも多く書かれている」とコメントしていてようやく自分の言葉で説明できて良かったです!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気になることブログ , 2019 All Rights Reserved.