日常の気になることをお伝えします

エドワードファーロングの美少年時代の髪型が話題!現在の画像がヤバイ!

WRITER
 
エドワードファーロング 美少年 髪型 現在 画像
この記事を書いている人 - WRITER -

新作映画「ターミネーター:ニューフェイト」で出演しているエドワード・ファーロングの現在の画像や美少年時代の髪型が話題なので調べてみました。

 

エドワード・ファーロングといえば、1991年に公開された「ターミネーター2」で若い頃の「ジョン・コナー」役をつとめて美少年すぎて大人気俳優となりました。

 

そんなエドワードファーロングの髪型は現在話題でどんなものかご紹介しますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

エドワードファーロングの「ターミネーター2」時代が美少年でイケメンすぎる!

エドワード・ファーロングは14歳で『ターミネーター2』に出演するまで演技の経験は全くなかったんです。

 

エドワード・ファーロングはある日バスケットボールをしているときに、キャスティングディレクターのにスカウトされて、1991年に映画『ターミネーター2』で衝撃の映画デビューをはたしました。

 

当時のエドワードファーロングは本当にイケメンで美少年ですね!

 

「ターミネーター2」もう28年も前の映画ですが、映画もかなり大ヒットしたので、日本でも美少年のエドワードファーロングを知らない人はいないくらいの人気だったのを覚えています。

たしかに、美少年で独特の髪型とちょっと生意気そうな(笑)雰囲気がすごくハマり役だったんですよね!

 

エドワード・ファーロング1996年(当時19歳)にはカルバン・クラインの広告モデルを務めたり、若い頃はアイドル並みの人気でした。

 

そこまでは順調な人生だったんですけどね・・。

 

エドワードファーロングが28年ぶりに出演している映画「ターミネーター:ニューフェイト」については、『ターミネーターニューフェイト関連記事まとめ!』にまとめページを作ってますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。

 

スポンサーリンク

エドワードファーロングの昔の髪型「ヤングレオ」が話題!

28年ぶりの映画出演で色々な意味で話題となったエドワードファーロングの髪型が今になって流行になりつつあるようです!

 

美容室では、あの髪型にしてほしいという人もいるようです。

 

調べてみるとエドワードファーロングの昔の髪型は「ヤングレオ」というそうです。

 

もっと長い言い方だと、美容室業界てきにはグラデーションボブ の前髪長いパターンらしいです。

 

 

エドワードファーロングのこの話題の髪型は、1990年代にアメリカで流行した髪型で、大人気俳優「レオナルドデカプリオ」が火付け役で通称:ヤングレオと呼ばれていたそうです。

 

のヤングレオの髪型はアメリカの人気俳優では使っている人が多く、エドワードファーロング以外にもジョニーデップやブラッドピットなども採用していました。

 

たしかにカッコいいですよね!生え際がヤバくなっている私には今ではとてもできない髪型ですが(笑)

 

髪の毛がフサフサでやってみたい方は美容室に行って「ヤングレオで」って言ってみてくださいね〜。

 

ショートヘアが可愛い!と話題の鈴木京香さんについては、『鈴木京香のグランメゾン東京(ドラマ)の髪型が話題!最新ボブの方法を調査!』もぜひご覧くださいね。

 

エドワードファーロングが28年ぶりに出演して話題の「ターミネーターニューフェイト」の登場シーンについては、『ターミネーターニューフェイトでエドワード(ジョンコナー)の役柄は?驚きの出演シーンをご紹介!』に詳しく書いてますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。

 

スポンサーリンク

エドワードファーロングの現在の画像がヤバイ!経歴もご紹介!

エドワード・ファーロングは1977年8月2日生まれの2019年11月17日現在で42歳です。

 

エドワード・ファーロングはカリフォルニア州グレンデール出身で父とは面識がなく、その後母親は違う父親と結婚して腹違いの弟がいます。

 

エドワード・ファーロングは母のもとで暮らすのを拒んで、叔母と叔父であるナンシー・タフォヤとショーン・ファーロングによって育てられたんです。

 

エドワード・ファーロングは1991年公開の「ターミネーター2」(当時14歳)で若い時のジョンコナー役を演じて、その美少年ぶりにすぐに大人気となりました。

そんなエドワードファーロングさんはその後、2000年にアルコール依存症などで1ヶ月リハビリ施設に入って復帰しようしたのですが、また元の状態に戻ってしまいました。

 

2006年4月には映画『Jimmy and Judy』の撮影で知り合った女優のレイチェル・ベラと結婚して、同年の9月第1子のイーサン・ペイジ・ファーロングが誕生しています。

 

しかし、3年後には離婚をしてその時もかなりトラブルがあったようで、離婚裁判にもなったようです。

 

子供時代から複雑な環境で育ったエドワードファーロングは、事件や依存症などでかなり変わってしまったようですね。

 

エドワードファーロングが28年ぶりに出演して話題の「ターミネーターニューフェイト」の登場シーンについては、『ターミネーターニューフェイトでエドワード(ジョンコナー)の役柄は?驚きの出演シーンをご紹介!』に詳しく書いてますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は映画「ターミネーター:ニューフェイト」で出演しているエドワード・ファーロングの現在の画像や美少年時代の髪型が話題なので調べてみました。

 

エドワード・ファーロングといえば「ターミネーター2」で若い頃の「ジョン・コナー」役をつとめて美少年すぎて大人気俳優となりました。

 

エドワードファーロングはその後はアルコール依存症などでかなりトラブルを起こして、見た目もちょっと悲惨なことに変わってしまいました。

 

28年ぶりに映画出演が決まって話題のエドワードファーロングは少年時代の髪型も人気になっているようです!

 

ぜひ、映画館で久しぶりのエドワードファーロングを見てみてくださいね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気になることブログ , 2019 All Rights Reserved.