日常の気になることをお伝えします

足立区で目撃のイノシシはどこから来た?出没した場所や理由と対策・対処法をご紹介!

WRITER
 
足立区 目撃 イノシシ どこから 出現 場所  理由 対策 対処法
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年12月3日の東京都足立区の河川敷でイノシシ一頭が出没して目撃したという通報が相次いで話題となっています。

 

体長1mほどのイノシシはまだ逃げ回っているようで、でくわした時にはどんな対策や対処法があるのか知りたいですよね。

 

山や田舎にいるはずの野生のイノシシがなぜ、足立区の街中に現れたのかの理由なども調べましたので、最後まで読んでもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

野生のイノシシが東京都足立区の河川敷で目撃情報が多数!場所はどこ?

2019年12月3日に東京都足立区の河川敷でイノシシ一頭を目撃したという通報が相次いで話題となっています。

 

警視庁によると12月3日の正午過ぎから通報が相次いでいて、警察もイノシシを捕まえようとしているのですが、12月4日午前16時現在まだ捕獲できていないようです。

<公開情報>

本日(12月4日)午前11時すぎに、埼玉県富士見市でイノシシが一頭捕獲されたとの情報がありました。

昨日(12月3日)までに足立区内で目撃されたイノシシと同一か現時点では不明のため、引き続きイノシシらしき動物を見かけた場合は、決して近寄らず、身の安全を確保したうえで、110番通報をお願いします。

なお、本日は区内での目撃情報は入っておりません。

区内で新たに目撃された場合や捕獲の情報が入った場合には、改めてお知らせいたします。

 

(引用:足立区ホームページ)

12月4日の午前中に埼玉県でイノシシが捕獲されましたが、足立区のイノシシとは違う可能性もあるようです。

 

報道によると、場所は北千住駅近くの荒川のあたりにいる可能性が高いですので、近くにお住いの方はご注意ください。

 

それにしても、野生のイノシシが都会の街中に現れるなんて驚きですよね。

 

スポンサーリンク

イノシシが東京都足立区に出現(出没)した理由はなぜ?どこから来たの?

イノシシは基本的に臆病な動物なので、人の多い街中に出現することは都内ではほとんどありません。

 

今回のイノシシが出現した理由は明らかになっていませんが、荒川の源流のある埼玉県の秩父から河川敷をつたって山から出てきた可能性が高いですね。

イノシシの食料はタケノコやドングリ、植物の根や茎、昆虫などを食べます。

 

今年(2019年)は台風や大雨などの天候被害も多かったので、食料となる木ノ実などが少なくて、エサを求めているうちに街中まで来てしまったのかもしれませんね。

 

イノシシというと、それほど凶暴なイメージはないので大丈夫かと思いがちですが、注意しておく点もあるようなのです。

 

スポンサーリンク

イノシシに出会ったときの対策や対処法は?

12月3日のイノシシの目撃情報を受けて、足立区では「イノシシらしき動物を見かけた場合は決して近寄らず身の安全を確保してほしい」と注意を呼びかけています。

 

イノシシは本来は臆病(おくびょう)でおとなしい性格なので、人に出会っても逃げてしまうことが多いです。

 

ただし、秋から冬にかけては発情期で興奮している場合もあるので注意が必要ですし、野生のイノシシはCSF(豚コレラ)の可能性があり、人には感染しないようですが、近づいたり触ることは避けるのが得策です。

 

今回のイノシシは体長が1m、体重は40〜50kgと比較的大きく、走ると時速50kmにもなるそうなので、襲われるとかなり危険です。

ポイント
  • イノシシを見かけても、刺激を与えない。
  • イノシシと出会ったときは、背中を見せずにゆっくりと後退してその場を去りましょう。
  • 犬の散歩中は、敵とみなして攻撃してくる可能性があるので、リードを手放して避難してください。
  • 避難したら警察・110番へすぐに連絡をしてください。

まずは自分の身の危険を守るのが第一ですので、注意しましょう。

 

基本的には、理由もなく人を襲うことはないですが「かわいい」からと追い回したり近づいたり、餌付けなどはしないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

イノシシの出現についての世間の声は?

足立区にイノシシが出没したニュースが放送されて、多くの住民に話題になっています。

 

イノシシはクマとは違って安全というのは間違いらしく、襲われると危険なので注意してもらいたいですね。

 

特に犬の散歩で河川敷に行くのは、しばらく控えた方が良さそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、2019年12月3日の東京都足立区の河川敷でイノシシ一頭を目撃したという通報が相次いで話題なので、出会った時の対応や対処法をお伝えしました。

 

イノシシは基本的に臆病な性格のようですが、冬は興奮状態の場合もあるので、出会ったら近づかずに離れてから警察に連絡するようにしましょう。

 

早く捕獲されて安全が確保されるといいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気になることブログ , 2019 All Rights Reserved.